お問い合わせ・入会申込み

この場所は、知らない誰かと机を並べるコワーキングでも、話をメモるカンファレンスでも、名刺を交換するだけのネットワーキングの場でも無い。
会社や役職、年齢や経験、本業と副業、既存の枠を飛び越えて、多様な人が出逢い、彩りを生みだす場所。ここには失敗なんて無い。
会議で批判されそうなポッと出のアイディアも、ノリで生まれたおもしろい夢物語も、自分の地元を活性化したいという熱い想いも、
キレイなだけの芸術的な表現も、自分が本当に好きな趣味への情熱もこの場所はウェルカムです。
とりあえず、やってみよう。始めの一歩は小さな課外活動。

おもいつきを、カタチに。

SAAI Wonder Working Community

NEWS / お知らせ

VIEW ALL

3D FLOOR MAP SAAIの空間を3Dで体験できます

  • floor map image
  • floor map image
  • floor map image
  • floor map image
  • floor map image
  • floor map image
  • floor map image
  • floor map image

3DFLOOR MAP3D Map icon

SAAI PROGRAM

01 Community ユニークな人が集まるコミュニティ

image

プロデューサー

個性豊かなプロデューサーが
SAAIでプロジェクトを展開

image

チーママ/チーパパ

SAAIユーザー同士をつなぐ
コミュニティマネージャー

image

SAAIアプリ

SAAIのコミュニティを活性化
するオリジナルアプリ

02 Idea コミュニティからアイディアを生み出す

image

スタジオ

2人以上から始められる
プロトタイピングスタジオ

image

イベント

アイディアソンやハッカソンなど
様々なイベントを開催

image

エフェクチュエーション

自分の中からアイディアの種を
見つけるプログラム

03 Brush Up アイディアが評価されブラッシュアップされる

image

アクセラレーター

事業伴走カタパルト
メンタリング/コーチング

image

ファイナンス

SAAIオリジナルファイナンスや
クラウドファンディング連携

image

有楽町micro

有楽町の実店舗を活用して
消費者との接点を持てる

04 Launch ブラッシュアップされたアイディアを
社会実装する

image

テストマーケティング

有楽町microで、イベント開催や販売が可能

image

大丸有

大手町・丸の内・有楽町エリアへの実装

image

日本へ、世界へ

日本の各地への展開をプロデューサーがサポート

photo image

STUDIO おもいつきが、カタチに

SAAIのスタジオは、誰でもおもいつきを
カタチにできるプロトタイピングスタジオです。

Micro Factory スタジオ

Micro Factory スタジオ

古田 秘馬

株式会社Umari

古田 秘馬

ローカル編集者学校スタジオ

ローカル編集者学校スタジオ

指出 一正

株式会社sotokoto online

指出 一正

WIRED特区 有楽町SAAI

WIRED特区 有楽町SAAI

松島 倫明

『WIRED』日本版編集長

松島 倫明

精進プロダクト製作スタジオ

精進プロダクト製作スタジオ

青江 覚峰

株式会社なか道/緑泉寺

青江 覚峰

バリアフリーフードとして近年海外でも注目を集める精進料理について、その根幹思想を学び、商品化を目指します。コンセプト作り、専門家とのレシピ作成、最終的に有楽町microでの試験販売まで。食の未来に興味の有る方を募集中。

健康DIY研究所

健康DIY研究所

松永 行子

東京大学 生産技術研究所

松永 行子

ローカルスタートアップスタジオ

ローカルスタートアップスタジオ

山本 桂司

株式会社インターローカルパートナーズ

山本 桂司

テレキューブコンテンツ開発スタジオ

テレキューブコンテンツ開発スタジオ

間下 浩之

テレキューブ

間下 浩之

有楽町系アーティスト発掘スタジオ

有楽町系アーティスト発掘スタジオ

米田 大典

SAAI会員

米田 大典

水族館ビジネスモデルの再設計スタジオ

水族館ビジネスモデルの再設計スタジオ

原澤 恵太

水族館研究家

原澤 恵太

水族館は、人と自然環境・生き物との関係性や、まちづくり、公共サービスのあり方など、様々な切り口から語ることのできる存在です。水族館の持続可能なビジネスモデルをテーマに、新たな水族館のあるべき姿を研究・提起していきます。

VIEW MORE

EVENT おもいつきが、生まれる

アイディアソンやハッカソンなど
様々なイベントを開催します。

【PLANETS School】課題作品から一本選んで、映画評を書く/タイトルや見出しやコピーライティングがうまくいかない人の誤解を解くことで罠から救出する

【PLANETS School】課題作品から一本選んで、映画評を書く/タイトルや見出しやコピーライティングがうまくいかない人の誤解を解くことで罠から救出する

2021.09.28

評論家・PLANETS編集長の宇野常寛がこれまで身につけてきた〈発信する〉ことについてのノウハウを共有する「PLANETS School」。2021年度は理論的な指導と毎月の課題に対する添削指導とを並走させた講座をお届けしています。 9月の課題は「映画評」です。添削希望者は課題作品の中から一つを選んで、記事にまとめてご提出ください。 ☆課題作品一覧はこちら! ・アラビアのロレンス ・牯嶺街少年殺人事件 ・新しき世界 ・新幹線大爆破 ・青春デンデケデケデケ ・カナリア ・海がきこえる ・ユンカース・カム・ヒア ※今回も提出いただいたすべての方に、宇野及びPLANETSにかかわるプロフェッショナルが添削を実施する予定です。くわしい応募方法はメンバー限定Facebookにて掲載しています。 ーー 配信URL:https://vimeo.com/591409854 視聴用パスワード:53nbaw4werkj ーー

建築から考える都市のサスティナビリティ【遅いインターネット会議】ゲスト:門脇耕三 × 山梨知彦

建築から考える都市のサスティナビリティ【遅いインターネット会議】ゲスト:門脇耕三 × 山梨知彦

2021.09.21

人々のデジタル・トランスフォームで都市のリアル空間が作り出す文化生成の機能が減退し、東京の大規模再開発の旗印になるはずだったオリンピックが終わったいま、これからの都市はどのようにして持続可能な発展を遂げていくべきなのか。 ただいま開催中のヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展の日本館キュレーターとして、木造家屋を別の形に再創造する過程で解体と再生をめぐるラディカルな問題提起をしている門脇さんと、数々の設計に携わりながら、情報技術の活用を通じた建築デザインの刷新をはかる山梨さんとともに、建築の力でどんなことができるのかを考えます。 ーー 配信URL:https://vimeo.com/591010727 視聴用パスワード:ipq98fhtq3rlk ーー ▼登壇者プロフィール 門脇耕三(建築家・明治大学准教授) 1977年神奈川県生まれ。2001年東京都立大学大学院修士課程修了。東京都立大学助手、首都大学東京助教などを経て現職。現在、明治大学出版会編集委員長、東京藝術大学非常勤講師を兼務。専門は建築構法、構法計画、建築設計。効率的にデザインされた近代都市と近代建築が、人口減少期を迎えて変わりゆく姿を、建築思想の領域から考察。建築の物的なエレメントへのまなざしに根ざした、独自の建築論も組み立てている。 著書に『シェアの思想/または愛と制度と空間の関係』(LIXIL出版,2015)、建築作品に《門脇邸》(2018)など。 https://www.kkad.org/ 山梨知彦(日建設計 チーフデザインオフィサー、常務執行役員) 1984年東京藝術大学建築科卒業。1986年東京大学大学院修了。日建設計に入社。現在、チーフデザインオフィサー、常務執行役員。建築設計の実務を通して、環境建築やBIMやデジタルデザインの実践を行っているほか、木材会館などの設計を通じて、「都市建築における木材の復権」を提唱している。日本建築学会賞、グッドデザイン賞、東京建築賞などの審査員も務めている。 司会:宇野常寛(評論家・PLANETS編集長) 1978年生まれ。評論家として活動する傍ら、文化批評誌『PLANETS』を発行。主な著書に『ゼロ年代の想像力』(早川書房)、『リトル・ピープルの時代』(幻冬舎)、『日本文化の論点』(筑摩書房)、『母性のディストピア』(集英社)、『遅いインターネット』(幻冬舎)ほか多数。 ▼「遅いインターネット会議」とは? Micro STARs Dev.のプロデューサーでもあるPLANETS編集長・宇野常寛さんによる、「遅いインターネット」計画に向けた、新しい思考の場です。 ▽宇野常寛さんからのコメント ――――――――――――――――――――――――― 「遅いインターネット」計画の一貫として、政治からサブカルチャーまで、ビジネスからアートまでさまざまな分野の講師を招き、参加者と共に考える場を構築します。 新聞やテレビといったオールドメディアは物足りない、しかし今日の「速すぎる」インターネットの空疎さにも付き合いきれない。こうした読者によりアクティブな学びを提供し、自由な問題設定と多角的な思考を共有することが目的です。そのために日常の中に少しだけ、しかし確実に世の中とは近過ぎない、しかし離れすぎない中距離を置いた思考の場を用意しました。 ぜひ、毎週火曜日の夜は予定を空けて、自分の世界を少しずつ広げることに挑戦してください。 ――――――――――――――――――――――――― 宇野さんの最新著作、「遅いインターネット」は必読です!! ぜひ著作をご覧の上ご参加ください。 ▼注意事項 本イベントはオンライン配信イベントです。SAAI会員は現場での視聴も可能です。視聴をご希望される方は当日直接SAAIまでお越しください。 SAAI会員ご本人以外の視聴、URLを転送・転記等、SAAI会員以外の方へ公開する行為は一切お断りします。 (有料のコンテンツを、SAAI会員向けに特別に無償で公開いただいております)

地域金融機関の経験をもとに起業、その現場を語る  〜 事業承継の実態を語る 〜

地域金融機関の経験をもとに起業、その現場を語る  〜 事業承継の実態を語る 〜

2021.09.21

【オンライン・無料】0→1Night 事業承継は地域の経済を考えると極めて重要です。今回は地域金融機関から起業し、事業承継を地域で展開している手繰CSOをお招きして、その経緯や、事業承継の実際を語って頂きます。是非、この機会にご視聴ください。 <SoFun株式会社に関しては下記のURLをご参考にされてください> https://www.so-fun.co.jp/ ▼おすすめの参加者 ・事業承継に興味のある方、起業に興味のある方 ・地域金融機関にお勤めの方 ・地域の事業創造に興味のある方 ・次のキャリアを考えている方 ▼トークテーマ(変更する可能性がございます) ・地域金融機関で承継コンサルやって思ったこと ・思い描いていた将来の銀行の姿 ・何で辞めたのか ・SoFun社の事業概略 ・事例とおもしろさ、難しさ ・事業承継の実態  事業承継の悩み、課題、親族承継~M&Aまでの流れで多いパターン  世の中のサービスと零細企業(行き届いていない) ・どんな人がチャレンジしうるのか、、等々 ▼ 登壇者 ☆ 手操圭介(てぐり けいすけ)☆ SoFun株式会社 取締役CSO 2006年 地方銀行入行 営業店にて中小~大企業向け営業を経験後、本部にてコンサルティング事業の立上げ~拡大、外部連携事業の責任者を経て、人材紹介・IT化支援・地域商社等の中小企業向け新規事業を企画、実行。 2021年 地方銀行を退職し、SoFun株式会社に立上げメンバーとして参加。現在はビジネスモデル構築、経営人材発掘、ソーシング、投資、投資先支援などに携わっている。 ▼ ナビゲーター ・合田 ジョージ 株式会社ゼロワンブースター / 共同代表・取締役 MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計、国際アライアンスや海外製造によるデザイン家電の商品企画。村田製作所にて、北米およびMotorolaの通信デバイス技術営業後、通信分野の全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社のマーケティングや海外展開を指揮、KDDIグループによる買収後には、M&Aの調整、グループ子会社の海外戦略部部長。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレーターをアジアで展開中。 ▼参加費 無料 ▼参加方法 エントリー頂きましたら、イベントに参加(Join Event)でYoutubeで配信予定です。 開始時間になりましたら、ご参加下さい。 質問はSlidoを使ってお受けします。当日のオンライン配信のときにSlidoのコードをお伝えします。 https://www.sli.do/ ※ 時間の都合で質問を受け付けない可能性もあります。 ▼配信場所 登壇者もリモート・オンラインにて参加となります。 ▼SAAIに関して 現在ゼロワンブースターはSAAI運営としてサポートしております コミュニティスペースSAAI(読み方:サイ) https://yurakucho-saai.com/ ▼その他 ・オンライン配信を視聴できるのは、事前にご登録いただいた方のみとなります。 ・オンライン配信内容の録画、録音、撮影についてはお断り致します。 ・映像や音声が乱れる場合もございます。予めご了承ください。 ・終了時刻は目安となります。予定時刻が前後する可能性がございます。

建設業が抱える課題と建設テックの可能性 #2建設業が抱える課題

建設業が抱える課題と建設テックの可能性 #2建設業が抱える課題

2021.09.15

【オンライン・無料】0→1Night 建築業界は様々に変化の求められる業界です。前回に引き続き、建築業界の経験の長い丸山さんに建築業界の課題、今後必要なこと、建築テックに関して語って頂きます。是非、この機会にご視聴下さい! ※前回のアーカイブはこちらを御覧ください。 ★ パナソニックアクセラレーターでは建築関連のビジネスプランのご応募を募集しております! ★ ▼おすすめの参加者 ・建築業界にお勤めの方 ・建築業界に興味のある方、建築業界の事業創造に興味のある方、事業創造を行っている方 ・事業創造に興味のある方 ▼トークテーマ(変更する可能性がございます) ・建設業の課題とは? ・生産能力の保持について ・労働生産性の向上について ・建設業の文化及び特殊性について ▼ 登壇者 ☆ 丸山 有弥 ☆ 株式会社ゼロワンブースター 5児の父。兵庫県神戸市出身。 徳島大学大学院にて工学修士(建設及び環境工学)取得後、大林組に入社。複数の都市土木プロジェクトに参画し、施工管理及び土木設計を担当。その後、新規事業開発部門にて、再生可能エネルギー関連の新規事業企画及び運営に従事。 2019年米国バージニア州のインキュベータStartWheelにて起業家支援、シードベンチャーキャピタルRiverflow Growth Fundにてファンド立上げに参加。2020年に同州William &Mary大学のRaymond A. Mason School of Business にてMBAを取得。 2021年8月より0→1Boosterに参画。 ▼ ナビゲーター ☆ 合田 ジョージ ☆ 株式会社ゼロワンブースター / 共同代表・取締役 MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計、国際アライアンスや海外製造によるデザイン家電の商品企画。村田製作所にて、北米およびMotorolaの通信デバイス技術営業後、通信分野の全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社のマーケティングや海外展開を指揮、KDDIグループによる買収後には、M&Aの調整、グループ子会社の海外戦略部部長。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレーターをアジアで展開中。 ▼参加費 無料 ▼参加方法 エントリー頂きましたら、イベントに参加(Join Event)でYoutubeで配信予定です。 開始時間になりましたら、ご参加下さい。 質問はSlidoを使ってお受けします。当日のオンライン配信のときにSlidoのコードをお伝えします。 https://www.sli.do/ ※ 時間の都合で質問を受け付けない可能性もあります。 ▼配信場所 登壇者もリモート・オンラインにて参加となります。 ▼SAAIに関して 現在ゼロワンブースターはSAAI運営としてサポートしております コミュニティスペースSAAI(読み方:サイ) https://yurakucho-saai.com/ ▼その他 ・オンライン配信を視聴できるのは、事前にご登録いただいた方のみとなります。 ・オンライン配信内容の録画、録音、撮影についてはお断り致します。 ・映像や音声が乱れる場合もございます。予めご了承ください。 ・終了時刻は目安となります。予定時刻が前後する可能性がございます。

現役アナウンサーがその目で見た #Tokyo2020【遅いインターネット会議】ゲスト:吉田尚記

現役アナウンサーがその目で見た #Tokyo2020【遅いインターネット会議】ゲスト:吉田尚記

2021.09.14

今夏の東京オリンピックを自らの目で、足で日々取材し、SNSなどで積極的に発信しているよっぴーさん。 実は、2015年にPLANETSが提案した「オルタナティブ東京五輪」計画を一緒に作った一人でもあります。 コロナ禍での開催という異例の東京オリンピックへの取材を通じ、メディアを作る立場である現役のアナウンサーとしてよっぴーさんはどんなことを感じたのか。 現場の「生」の様子をたくさんうかがいつつ、今回の東京オリパラ開催を経て私たちが学ぶべきことはなにか、考えたいと思います。 ーー 配信URL:https://vimeo.com/588197201 視聴用パスワード:pu42gafaibrb ーー ▼登壇者プロフィール 吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー) 1975年、東京都生まれ。慶應義塾大学文学部卒業。ニッポン放送アナウンサー。 ラジオ番組でのパーソナリティのほか、テレビ番組やイベントでの司会進行など幅広く活躍。 また漫画、アニメ、アイドル、デジタル関係に精通し、「マンガ大賞」発起人となるなど、アナウンサーの枠にとらわれず活動を続けている。2012年に第49回ギャラクシー賞DJパーソナリティ賞受賞。 著書に『なぜ、この人と話をすると楽になるのか』(太田出版)、『元コミュ障アナウンサーが考案した 会話がしんどい人のための話し方・聞き方の教科書』(アスコム)など。 Twitterアカウント @yoshidahisanori 司会:宇野常寛(評論家・PLANETS編集長) 1978年生まれ。評論家として活動する傍ら、文化批評誌『PLANETS』を発行。主な著書に『ゼロ年代の想像力』(早川書房)、『リトル・ピープルの時代』(幻冬舎)、『日本文化の論点』(筑摩書房)、『母性のディストピア』(集英社)、『遅いインターネット』(幻冬舎)ほか多数。 ▼「遅いインターネット会議」とは? Micro STARs Dev.のプロデューサーでもあるPLANETS編集長・宇野常寛さんによる、「遅いインターネット」計画に向けた、新しい思考の場です。 ▽宇野常寛さんからのコメント ――――――――――――――――――――――――― 「遅いインターネット」計画の一貫として、政治からサブカルチャーまで、ビジネスからアートまでさまざまな分野の講師を招き、参加者と共に考える場を構築します。 新聞やテレビといったオールドメディアは物足りない、しかし今日の「速すぎる」インターネットの空疎さにも付き合いきれない。こうした読者によりアクティブな学びを提供し、自由な問題設定と多角的な思考を共有することが目的です。そのために日常の中に少しだけ、しかし確実に世の中とは近過ぎない、しかし離れすぎない中距離を置いた思考の場を用意しました。 ぜひ、毎週火曜日の夜は予定を空けて、自分の世界を少しずつ広げることに挑戦してください。 ――――――――――――――――――――――――― 宇野さんの最新著作、「遅いインターネット」は必読です!! ぜひ著作をご覧の上ご参加ください。 ▼注意事項 本イベントはオンライン配信イベントです。SAAI会員は現場での視聴も可能です。視聴をご希望される方は当日直接SAAIまでお越しください。 SAAI会員ご本人以外の視聴、URLを転送・転記等、SAAI会員以外の方へ公開する行為は一切お断りします。 (有料のコンテンツを、SAAI会員向けに特別に無償で公開いただいております)

【PLANETS School】未経験の人間がデザインの良し悪しを判断するために必要な知識について/身近な人にインタビューし、その談話を記事にまとめる

【PLANETS School】未経験の人間がデザインの良し悪しを判断するために必要な知識について/身近な人にインタビューし、その談話を記事にまとめる

2021.08.31

2020年1月より実施してきた評論家・PLANETS編集長の宇野常寛がこれまで身につけてきた〈発信する〉ことについてのノウハウを共有する限定講座「PLANETS School」。 理論篇 第8回のテーマは「デザイン」です。デザイン経験のない宇野常寛がデザインの良し悪しを判断するための「目」の養い方を伝授します! 同日開催する「PLANETS School 添削篇」と合わせて受講すると、実践を通してスキルも身につけることができます。こちらも合わせて、ご参加ください。 視聴用パスワード:uyb4rg4rkdas

【 オンライン/事前準備不要】子どもたちの好奇心を広げるお手軽おうちサイエンスラボ〜「バスボムづくり」で身近なものの不思議を知ろう〜

【 オンライン/事前準備不要】子どもたちの好奇心を広げるお手軽おうちサイエンスラボ〜「バスボムづくり」で身近なものの不思議を知ろう〜

2021.08.29

~キットだけでも楽しめる、おうちサイエンスラボ「オリジナルバスボムづくり」で身近のものの不思議を知ろう~By STORY TIME 身近なものの「ふしぎ」をテーマにし、当たり前のものもそうでないものも「好奇心」を引き出していく、オンライン版の親子体験型ワークショップです。 今回は8月下旬よりスタート予定のクラウドファンディング応援特別企画で、10月にリリース予定の実験コンテンツの一部を活用して、ワークショップ用のオリジナルコンテンツをお届けします。 最後はオリジナルのバスボムデザインをみんなで紹介しながら、体験の共有会をしてしめくくりを予定しています。 お子さま主導型で、講師が画面を見ながら丁寧にフォローできるよう心がけますので、お手元や作業風景が映るようにカメラをセットいただくことをおすすめいたします。            ◆何をつくるの?どうやって進行するの? 今回は「二酸化炭素」をテーマに、オリジナルバスボム作りを通じて、その不思議を体験します。 同じ白い粉を混ぜるだけなのに、何で固まるのだろう?なぜ泡が出るのだろう?などを問いかけながら進んでいきます。 キットの中にある材料だけでも十分遊んでいただけますが、せっかくおうちで、オンラインでやりますので、子どもの創造力やチャレンジを引き出すためにも、ぜひ、おうちの中にあるいろんなモノを使ってオリジナルのバスボムづくりができるようにしてあげてください。 実際におうちの中にあるものを探す時間が確保されています。 ◆キットには何が入っているの? キットの材料は以下となります。 重曹・クエン酸などのバスボムを構成するために必要な材料 形を作るための小カップ(3個) 食紅などの色付け粉(3色) ビニール袋1枚 説明書 ワークショップだけのおまけ ◆ワークショップの流れ 所要時間:60~90分程度 ※状況により流れや時間が変更になる可能性がございます。 自己紹介・実験紹介 実験タイム(準備・制作・オリジナル材料探し) 写真撮影、質問タイム ◆イベント形式 2021年8月29日(日)11:00-12:30 オンライン(Zoom) ※お申し込みの締め切りは8月22日(日)23:55までとなります。 ◆チケット料金 01Boosterコラボ&クラウドファンディング応援特別企画 4500円→2500円 ※参加費には、材料と送料も含まれます。 ※お子さまの参加人数に応じ料金の発生となります。 ※お申し込み後のキャンセル、返金はできかねます。 ◆対象 目安:年少~年長 あくまで対象を目安としておりますので、その前後の学年・年齢のお子様のご参加はご判断をお任せいたします。 小学校低学年もお楽しみいただけると思います。夏休みの自由研究への活用も転用可能です。(ご判断をお任せいたします) ◆お知らせ ワークショップに参加する上で、以下のものがあるとオリジナリティが出せますので、事前にご用意頂くことをおすすめいたします。 <キットについていない追加の用意が任意の材料> 香り:精油(ハーブオイル)などで好きな香りを付けられます 形 :クッキーやゼリーや氷のトレーなどの型でオリジナリティを出しやすくなります。プリンカップなどもおすすめです。 驚き:一般的なおもちゃ付きバスボムの中に入っているような小さなおもちゃをバスボムの中に隠したりしても面白いです 道具:ボール・スプーン等の説明書に記載のある容器があると便利です。基本セットとしてビニール袋が添付してありますので、そちらをお使いいただくのでも構いません。使い勝手は好みによります。 <キットについていない追加の必須材料> お水:粉を固める際に少々必要になります。 ※お子さまのフォローを適宜させていただきますので、差し支えなければお子さまの作業風景全体が映るようにカメラをセットいただけますと幸いです。 ◆条件(注意事項) 対象となる年齢のお子様と大人の方で必ず取り組んでください。 取り扱う材料については食べ物ではありません。誤って食べてしまったりすることのないよう、充分ご注意ください。 特に乳児がいるご家庭の場合、乳児が食べないように充分ご注意ください。 作業終了後は掃除機を念のためかけるなどおすすめいたします。 粉が飛び散る可能性があるので、レジャーシートや新聞紙などを敷いて、作業してください。 ◆企画・運営 子どもたちの好奇心と可能性を広げるSTORYTIME 株式会社STORY TIMEは、子どもたちの可能性を信じるすべての方に、そして子どもとの時間をもっと短時間でも大事にしたいと思う人たちに向けて、「あとは作るだけ」の子どもたちに最適な遊び教材キットをお届けする定期配送型サービスです。 イベントでは通常教材をベースとして、イベントだけで提供する+αの取り組みが入ります。コロナ禍で行動範囲や活動範囲が限定されがちな子供たちに、おうちでも手軽に子どもの好奇心を広げるいつもとはちょっと違う親子タイムをお届けします。 株式会社STORY TIME 代表取締役 惟村寛子 2006年に大学卒業後、富士通株式会社にて携帯電話・スマートフォンの国内外の商品企画職として従事しマーケティングを軸にしたキャリアをスタート。その後、海外進出の新規事業を経験し、監査系コンサルティング会社へ転職。コンサルタントとして様々な海外参入案件を経験し、中小企業向け海外進出支援のコンサルティング会社の立上げから参画。 2016年に第一子出産後、株式会社グロービスで新規事業の事業企画を担当。2020年に第二子妊娠時に本事業で起業。現在に至る。 グロービス経営大学院MBA取得。01Start第2期採択。 ◆有楽町SAAI コロナ禍でより重視される「雑談」を戦略的に創出。紹介で会員が増えているワーキングコミュニティ 2020年2月、東京の中心・有楽町の駅前に誕生した新しいビジネスを起こすためのインキュベーションオフィス「有楽町『SAAI』Wonder Working Community」がオープン。事業創造アクセラレーターのゼロワンブースターが運営するこの施設には多様な人が集い、想いを持ち込み様々な事業化支援プログラムや新しい感性に触れられるイベント人と人とをつなぐ取り組みが行われてきました。 SAAIは今後もますます、何か新しいことを始めたい、新しいものを生み出したいという熱量の高い人が集まれる場所を作り、SAAIに訪れる方に対して必要な人材・必要なスキルを結びつけていくことで、事業創造を強力にブーストするコミュニティとして価値を発揮して参ります。 ※オンライン参加できるのは、事前にご登録いただいた方のみとなります ※オンライン内容の録画、録音、撮影についてはお断りいたします ※映像や音声が乱れる場合もございます。予めご了承ください ※開始・終了時刻は目安となります。予定時刻が前後する可能性がございます

元・歴史学者は「平成」をどう総括するのか【遅いインターネット会議】ゲスト:與那覇潤

元・歴史学者は「平成」をどう総括するのか【遅いインターネット会議】ゲスト:與那覇潤

2021.08.24

東西冷戦の終焉とバブル経済の崩壊に始まり、右肩上がりの経済成長が途絶するなか、戦後日本が築き上げた旧いシステムの弊害を、高い意識をもって変革する時代だったはずの「平成」。しかしその現実は、二度の大震災に見舞われるなか、数々の「改革」の試みはことごとく裏目に出、政治・経済・社会・文化それぞれの面で「失われた30年」としての挫折の印象のほうが際立つ時代だったことは、多くの人々が実感していることではないでしょうか。 今回は「元」歴史学者の與那覇潤さんを迎え、小泉純一郎から安室奈美恵まで多角的な視点から平成の精神史をたどった新著『平成史──昨日の世界のすべて』を踏まえつつ、平成という時代の本質が何だったのかを検証します。 視聴用パスワード:lbq34b8jfad ▼登壇者プロフィール 與那覇潤(元・歴史学者) 1979年生、元地方公立大学准教授(当時の担当は日本近現代史)。教員時代の講義録『中国化する日本 日中「文明の衝突」一千年史』(2011年/文庫版14年)や、離職の経緯を綴った闘病記『知性は死なない 平成の鬱をこえて』(2018年)などの話題書で知られる。2020年からの新型コロナウイルス禍に際しての時評集『歴史なき時代に 私たちが失ったもの 取り戻すもの』(2021年)では、社会的な危機に際して沈黙する歴史学界を痛烈に批判した。その他、学術書・講義録・対談集など多数。 司会:宇野常寛 評論家・PLANETS編集長。1978年生まれ。評論家として活動する傍ら、文化批評誌『PLANETS』を発行。主な著書に『ゼロ年代の想像力』(早川書房)、『リトル・ピープルの時代』(幻冬舎)、『日本文化の論点』(筑摩書房)、『母性のディストピア』(集英社)、『遅いインターネット』(幻冬舎)ほか多数。

宇都宮アクセラレーター2021公募説明会Day2【参加無料/オンライン】

宇都宮アクセラレーター2021公募説明会Day2【参加無料/オンライン】

2021.08.19

宇都宮で出会い、つながり、加速する! 「宇都宮アクセラレーター2021」が起業家・事業家を募集します!! 「宇都宮アクセラレーター」は、 宇都宮市と01Boosterによるアクセラレータープログラム。 シード期からアーリー期のベンチャー企業や、 新事業を立ち上げる第二創業などを対象に、 地域の産学官金が一体となってサポートいたします。 この公募説明会では、本プログラム開催にあたって プログラムのコンセプトや募集領域、スケジュールなどをご説明するとともに、 これまでに採択されたスタートアップによる事業プレゼンもお届けします。 ◎こんな方におすすめします ・スタートアップで事業推進に取り組んでいる方 ・企業で第二創業や事業拡大に取り組んでいる方 ・大学や研究機関で事業開発に携わっている方 ・今後、独立起業を志している方 ◎内容 19:00~19:05 開会挨拶|宇都宮市 19:05~19:20 プログラム説明|株式会社ゼロワンブースター 19:20~19:50 過年度採択スタートアップによる事業発表プレゼン 19:50~20:00 諸連絡 ※コンテンツは一部変更になる可能性があります。 ◎概要 日程:2021年8月19日(木) 時間:19:00〜20:00(予定) 場所:オンライン 参加無料/要事前申込 ※お申し込みいただいた方に、オンライン配信のURLをご案内します。 ◎募集サイト https://01booster.com/program/utsunomiya/

パナソニック株式会社 ライフソリューションズ社と事業共創|Panasonic Accelerator by Life Solutions Companyオンライン説明会【参加無料】

パナソニック株式会社 ライフソリューションズ社と事業共創|Panasonic Accelerator by Life Solutions Companyオンライン説明会【参加無料】

2021.08.19

パナソニック株式会社 ライフソリューションズ社が ベンチャー企業向けアクセラレータープログラムをスタート! 2021年8月3日より、参加スタートアップ&事業家を募集します! 「Panasonic Accelerator by Life Solutions Company」は パナソニック株式会社 ライフソリューションズ社が主催する オープンイノベーションプログラムです。 「百年後につながる、安心で快適な未来の日常を共に創る」をテーマに、 ビジネスプランを募集します。 このオンライン説明会では、本プログラム開催にあたって 同社が取り組みに至った背景やコンセプト、 プログラムの募集領域やスケジュールなどの詳細をお話します。 ◎こんな方におすすめします ・スタートアップで事業推進に取り組んでおいでの方 ・大学や研究機関で事業開発に携わっている方 ・今後、独立起業を志している方 ◎内容 14:00-14:10  コーポレートアクセラレータープログラムについて  合田 ジョージ(株式会社ゼロワンブースター 共同代表 取締役) 14:10-14:15  開催にあたってのご挨拶  大瀧 清(パナソニック株式会社 ライフソリューションズ社 上席副社長) 14:15-14:30  プログラムの詳細説明  Panasonic Accelerator by Life Solutions Company事務局 14:30-14:40  質疑応答 ※コンテンツは一部変更になる可能性があります。 ◎概要 日程:2021年8月19日(木) 時間:14:00〜15:00(予定) 場所:オンライン 参加無料/要事前申込 ※お申し込みいただいた方に、オンライン配信のURLをご案内します。 ◎「Panasonic Accelerator by Life Solutions Company」 WEBサイト https://www.01booster.com/program/panasonic/

【オンライン・無料】青森の起業・事業機会を語る! 〜 青森から世界は変えられるのか!? 〜

【オンライン・無料】青森の起業・事業機会を語る! 〜 青森から世界は変えられるのか!? 〜

2021.08.19

【オンライン・無料】0→1Night 事業創造・起業という観点からみたときに青森の可能性はどうでしょうか?今回はこのテーマで、青森における事業機会、起業の機会に関して語ります。是非、この機会にご視聴下さい! 青森におけるアクセラレーター「青森アクセラレター」ではベンチャー起業、起業家、事業家(企業内事業も含む)のビジネスプランのご応募を募集しております。 ▼おすすめの参加者 ・青森に興味のある方、青森ご出身の方 ・青森での事業創造、起業に興味のある方、起業されている方 ・事業創造に興味のある方 ▼トークテーマ(変更する可能性がございます) ・青森、青森からみえる市場に関して ・青森からどうやって事業を起こしていくのか、青森の事業機会は何か ・地域から・地域で大きな事業を起こしていくために必要なこと ▼ ナビゲーター ☆ 大場 翔太 ☆ 株式会社ゼロワンブースター / 地域貢献チーム 大学卒業後、新卒で㈱山口フィナンシャルグループへ入社。 法人営業担当として中小企業向けの資金調達を中心に、資金運用、債権管理、新規開拓業務を行う。 福岡、広島での勤務を経て、2020年2月より01Boosterに出向。 ▼ 登壇者 ・合田 ジョージ 株式会社ゼロワンブースター / 共同代表・取締役 MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計、国際アライアンスや海外製造によるデザイン家電の商品企画。村田製作所にて、北米およびMotorolaの通信デバイス技術営業後、通信分野の全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社のマーケティングや海外展開を指揮、KDDIグループによる買収後には、M&Aの調整、グループ子会社の海外戦略部部長。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレーターをアジアで展開中。 ▼参加費 無料 ▼参加方法 エントリー頂きましたら、イベントに参加(Join Event)でYoutubeで配信予定です。 開始時間になりましたら、ご参加下さい。 質問はSlidoを使ってお受けします。当日のオンライン配信のときにSlidoのコードをお伝えします。 https://www.sli.do/ ※ 時間の都合で質問を受け付けない可能性もあります。 ▼配信場所 登壇者もリモート・オンラインにて参加となります。 ▼SAAIに関して 現在ゼロワンブースターはSAAI運営としてサポートしております コミュニティスペースSAAI(読み方:サイ) https://yurakucho-saai.com/ ▼その他 ・オンライン配信を視聴できるのは、事前にご登録いただいた方のみとなります。 ・オンライン配信内容の録画、録音、撮影についてはお断り致します。 ・映像や音声が乱れる場合もございます。予めご了承ください。 ・終了時刻は目安となります。予定時刻が前後する可能性がございます。

ARとファッションから身体を考える【遅いインターネット会議】ゲスト:川田十夢 × 山縣良和

ARとファッションから身体を考える【遅いインターネット会議】ゲスト:川田十夢 × 山縣良和

2021.08.17

ユビキタス化したデジタルテクノロジーのインフラを介して、そして、最先端のフィジカルテクノロジーが織りなす素材を使って、人間の身体と風景に装いを与えるAR(拡張現実)とファッション。2021年7月10日から東京各地で開催中の「東京ビエンナーレ2020/2021」にて、お二人はそれぞれの領域からのアプローチで作品を作り上げています。 今回お迎えするのは、ユニークなアプローチでアートとエンターテインメントをつなげる「AR三兄弟」長男の川田十夢さんと、都市や生命といったマクロな系との循環的な関係の中でファッションをとらえ、さまざまな実験的な試みを続ける「writtenafterwards」代表のファッションデザイナー・山縣良和さんです。 同展でのお二人のコラボレーションを手がかりに、私たちの身体観がどう拡張していけるのかを考えます。 視聴用パスワード:0ibarubfaakj ▼登壇者プロフィール 川田十夢(AR三兄弟) 1976年熊本県生まれ。10年間のミシンメーカー勤務で特許開発に従事したあと、やまだかつてない開発ユニットAR三兄弟の長男として活動。ミュージアムからブラックホール、芸術から芸能に至るまで。多岐にわたる拡張を手掛ける。WIREDでは2011年に再刊行されたvol.1から特集や連載で寄稿を続けており、10年続いたTVBros.での連載は2020年に『拡張現実的』として発売。毎週金曜日20時からJ-WAVE『INNOVATION WORLD』が放送中。新会社(tecture)では、建築分野の拡張を目論んでいる。 山縣良和(writtenafterwardsデザイナー、coconogacco代表) 1980年鳥取生まれ。2005年セントラル・セント・マーチンズ美術大学ファッションデザイン学科ウィメンズウェアコースを卒業。2007年4月自身のブランド「writtenafterwards(リトゥンアフターワーズ)」を設立。2015年日本人として初めてLVMH Prizeノミネート。 デザイナーとしての活動のかたわら、ファッション表現の実験と学びの場として「coconogacco」を主宰。また2019年にはThe Business of Fashion が主催するBOF 500に選出。 司会:宇野常寛 評論家・PLANETS編集長。1978年生まれ。評論家として活動する傍ら、文化批評誌『PLANETS』を発行。主な著書に『ゼロ年代の想像力』(早川書房)、『リトル・ピープルの時代』(幻冬舎)、『日本文化の論点』(筑摩書房)、『母性のディストピア』(集英社)、『遅いインターネット』(幻冬舎)ほか多数。

【オンライン・無料】「リアルxデジタル」マーケティング分野の事業機会 〜 事業創造・市場動向シリーズ 〜

【オンライン・無料】「リアルxデジタル」マーケティング分野の事業機会 〜 事業創造・市場動向シリーズ 〜

2021.08.13

【オンライン・無料】0→1Night 「リアルxデジタル」のマーケティング分野に関しては現在、非常に熱い事業創造分野です。今回はこのリアルxデジタルの融合におけるマーケティングに関しての事業機会について語ります。是非、この機会にご視聴下さい! リコーのアクセラレーター「TRIBUS2021」のご応募をお待ちしております! ▼おすすめの参加者 ・「リアルxデジタル融合・マーケティング」に関連する事業機会に興味のある方 ・リコーのアクセラレーター「TRIBUS2021」にご興味のある方、ご応募を検討されている方 ・新規事業・起業に興味のある方 ▼トークテーマ(変更する可能性がございます) ・「リアルxデジタル」マーケティング分野における世界の投資状況 ・「リアルxデジタル」今後の事業創造・イノベーションの方向性 ・「リアルxデジタル」に関連する世界におけるスタートアップ動向 ▼ 登壇者 ・合田 ジョージ 株式会社ゼロワンブースター / 共同代表・取締役 MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計、国際アライアンスや海外製造によるデザイン家電の商品企画。村田製作所にて、北米およびMotorolaの通信デバイス技術営業後、通信分野の全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社のマーケティングや海外展開を指揮、KDDIグループによる買収後には、M&Aの調整、グループ子会社の海外戦略部部長。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレーターをアジアで展開中。 ▼参加費 無料 ▼参加方法 エントリー頂きましたら、イベントに参加(Join Event)でYoutubeで配信予定です。 開始時間になりましたら、ご参加下さい。 質問はSlidoを使ってお受けします。当日のオンライン配信のときにSlidoのコードをお伝えします。 https://www.sli.do/ ※ 時間の都合で質問を受け付けない可能性もあります。 ▼配信場所 登壇者もリモート・オンラインにて参加となります。 ▼SAAIに関して 現在ゼロワンブースターはSAAI運営としてサポートしております コミュニティスペースSAAI(読み方:サイ) https://yurakucho-saai.com/ ▼その他 ・オンライン配信を視聴できるのは、事前にご登録いただいた方のみとなります。 ・オンライン配信内容の録画、録音、撮影についてはお断り致します。 ・映像や音声が乱れる場合もございます。予めご了承ください。 ・終了時刻は目安となります。予定時刻が前後する可能性がございます。

【オンライン・無料】女性起業家が世界を変える! 〜 女性ベンチャーセミナー Vol.3 〜

【オンライン・無料】女性起業家が世界を変える! 〜 女性ベンチャーセミナー Vol.3 〜

2021.08.12

【オンライン・無料】0→1Night 女性ベンチャーが世界を変える!なぜ女性起業家が重要であり、世界を変えていくのか。このテーマを様々なデーターをベースにご説明します。是非、この機会にご視聴下さい! 東京都女性ベンチャー成長促進事業「APT Women」第6期受講生を募集しております!是非、ご検討下さい。 ▼おすすめの参加者 ・起業をお考えの方、起業されている方 ・APT-Womenへのご応募を検討されている方 ・事業創造にご興味のある方 ▼トークテーマ(変更する可能性がございます) ・女性ベンチャーはなぜ重要なのか ・女性ベンチャーが世界を変える理由 ・女性ベンチャーの未来 ▼ ナビゲーター ☆ 梅木 玲奈 ☆ 株式会社ゼロワンブースター / コミュニティ開発チーム 2014年新卒で株式会社ソラシドエア入社。客室乗務員として九州を中心とした国内線を担当。 2019年日系航空会社入社。国際線(東南アジア・リゾート部門)を担当。 2021年8月より01Boosterへ参画。 ▼ 登壇者 ・合田 ジョージ 株式会社ゼロワンブースター / 共同代表・取締役 MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計、国際アライアンスや海外製造によるデザイン家電の商品企画。村田製作所にて、北米およびMotorolaの通信デバイス技術営業後、通信分野の全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社のマーケティングや海外展開を指揮、KDDIグループによる買収後には、M&Aの調整、グループ子会社の海外戦略部部長。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレーターをアジアで展開中。 ▼参加費 無料 ▼参加方法 エントリー頂きましたら、イベントに参加(Join Event)でYoutubeで配信予定です。 開始時間になりましたら、ご参加下さい。 質問はSlidoを使ってお受けします。当日のオンライン配信のときにSlidoのコードをお伝えします。 https://www.sli.do/ ※ 時間の都合で質問を受け付けない可能性もあります。 ▼配信場所 登壇者もリモート・オンラインにて参加となります。 ▼SAAIに関して 現在ゼロワンブースターはSAAI運営としてサポートしております コミュニティスペースSAAI(読み方:サイ) https://yurakucho-saai.com/ ▼その他 ・オンライン配信を視聴できるのは、事前にご登録いただいた方のみとなります。 ・オンライン配信内容の録画、録音、撮影についてはお断り致します。 ・映像や音声が乱れる場合もございます。予めご了承ください。 ・終了時刻は目安となります。予定時刻が前後する可能性がございます。

インターネットジャーナリズムに希望はあるのか?【遅いインターネット会議】ゲスト:石田健 × 瀬尾傑

インターネットジャーナリズムに希望はあるのか?【遅いインターネット会議】ゲスト:石田健 × 瀬尾傑

2021.08.11

かつて、既存のマスメディアに対するオルタナティブとして、インターネットメディアに対する希望の眼差しが向けられた時代がありました。しかし、2021年現在、その夢は見る影もありません。キュレーションメディア問題、フェイクニュース、フィルターバブル……2010年代以降、インターネットメディアの問題点がさまざまな形で表出しています。 しかし、希望の芽は決してゼロではありません。今回は、インターネットメディアによるジャーナリズムの形を、現在進行形で模索している二人をお迎えします。一人は、ニュース解説メディア『The HEADLINE』編集長を務める傍ら、Youtubeチャンネル『イシケンTV』や各種メディアでニュース解説者としても活動する石田健さん。もう一人は、かつて講談社『現代ビジネス』創刊編集長を務め、現在はノンフィクションの傑作や調査報道のオリジナル記事が読み放題の『SlowNews』を運営する、スローニュース株式会社代表の瀬尾傑さんです。二人と一緒に、現代のインターネットジャーナリズムに灯る「希望」について議論します。 視聴用パスワード:gdnoibq43qga ▼登壇者プロフィール 石田健(イシケン)(The HEADLINE編集長) 大学院での研究生活を経て、2015年に創業した会社を東証一部上場企業に売却。 現在は個人としてYouTubeやTV、雑誌などでニュース解説をおこなう他、IT企業の経営やエンジェル投資家としても活動中。早稲田大学大学院政治学研究科修士課程(政治学)修了。関心領域は政治思想、近代東アジア、テクノロジー時代の倫理と政治。 瀬尾傑(スローニュース株式会社) 兵庫県出身。1988年同志社大学卒業。同年、日経マグロウヒル社(現日経BP社)入社、経営企画室、『日経ビジネス』編集部などを経て、講談社に転職、『週刊現代』『月刊現代』編集部、ジャーナルラボなどを経て、『現代ビジネス』を創刊、編集長に。2018年8月にスマートニュースに入社し、同時にスマートニュース メディア研究所所長に就任。19年2月に調査報道の支援を目的にした子会社スローニュース株式会社を設立、代表取締役に就任。一般社団法人インターネットメディア協会代表理事。総務省『放送を巡る諸問題検討会』構成員。スローニュース株式会社 代表取締役、スマートニュース メディア研究所所長、一般社団法人 インターネットメディア協会代表理事。 司会:宇野常寛 評論家・PLANETS編集長。1978年生まれ。評論家として活動する傍ら、文化批評誌『PLANETS』を発行。主な著書に『ゼロ年代の想像力』(早川書房)、『リトル・ピープルの時代』(幻冬舎)、『日本文化の論点』(筑摩書房)、『母性のディストピア』(集英社)、『遅いインターネット』(幻冬舎)ほか多数。

【オンライン・無料】世界の女性起業家の状況を語る 〜 女性ベンチャーセミナー Vol.2 〜

【オンライン・無料】世界の女性起業家の状況を語る 〜 女性ベンチャーセミナー Vol.2 〜

2021.08.11

【オンライン・無料】0→1Night 世界における女性起業家を取り巻く状況はどのようになっているのでしょうか。統計データーをベースに様々に状況をお話します。是非、この機会にご視聴下さい! 東京都女性ベンチャー成長促進事業「APT Women」第6期受講生を募集しております!是非、ご検討下さい。 ▼おすすめの参加者 ・起業をお考えの方、起業されている方 ・APT-Womenへのご応募を検討されている方 ・事業創造にご興味のある方 ▼トークテーマ(変更する可能性がございます) ・世界における女性起業家の統計情報 ・女性起業家を取り巻く状況の整理 ・女性起業家の支援活動の動き ▼ ナビゲーター ☆ 鈴木 梨紗 ☆ 株式会社ゼロワンブースター / コミュニティ開発チーム 北海道札幌市出身。北星学園大学短期大学部卒業後、JA北海道中央会へ入職、北海道石狩管内の農協女性部事務局を担当。その後スターバックスコーヒージャパン株式会社へ転じ、帯広、札幌すすきの両店でカウンター業務からスタッフ教育まで店舗運営全般に通じる。そのかたわら学んだフィットネスで、心身両面の健康の大切さを感じ、現在もマインドフルネス効果があるピラティスを勉強中。昨年縁あって上京、株式会社Origamiのレセプションを経て2020年3月01Boosterへ参画。〈人間が人間らしくありのまま〉に過ごす未来のコミュニティ作りを目指す。 ▼ 登壇者 ・合田 ジョージ 株式会社ゼロワンブースター / 共同代表・取締役 MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計、国際アライアンスや海外製造によるデザイン家電の商品企画。村田製作所にて、北米およびMotorolaの通信デバイス技術営業後、通信分野の全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社のマーケティングや海外展開を指揮、KDDIグループによる買収後には、M&Aの調整、グループ子会社の海外戦略部部長。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレーターをアジアで展開中。 ▼参加費 無料 ▼参加方法 エントリー頂きましたら、イベントに参加(Join Event)でYoutubeで配信予定です。 開始時間になりましたら、ご参加下さい。 質問はSlidoを使ってお受けします。当日のオンライン配信のときにSlidoのコードをお伝えします。 https://www.sli.do/ ※ 時間の都合で質問を受け付けない可能性もあります。 ▼配信場所 登壇者もリモート・オンラインにて参加となります。 ▼SAAIに関して 現在ゼロワンブースターはSAAI運営としてサポートしております コミュニティスペースSAAI(読み方:サイ) https://yurakucho-saai.com/ ▼その他 ・オンライン配信を視聴できるのは、事前にご登録いただいた方のみとなります。 ・オンライン配信内容の録画、録音、撮影についてはお断り致します。 ・映像や音声が乱れる場合もございます。予めご了承ください。 ・終了時刻は目安となります。予定時刻が前後する可能性がございます。

【オンライン・無料】世界で活躍する女性起業家を語る 〜 女性ベンチャーセミナー Vol.1 〜

【オンライン・無料】世界で活躍する女性起業家を語る 〜 女性ベンチャーセミナー Vol.1 〜

2021.08.10

【オンライン・無料】0→1Night 世界ではどのような女性起業家が活躍しているのでしょうか。東京都を始めとして女性起業家の支援活動が日本でも進んでおります。今回は世界において活躍する女性起業家に関してお話します。是非、この機会にご視聴下さい! 東京都女性ベンチャー成長促進事業「APT Women」第6期受講生を募集しております!是非、ご検討下さい。 ▼おすすめの参加者 ・起業をお考えの方、起業されている方 ・APT-Womenへのご応募を検討されている方 ・事業創造にご興味のある方 ▼トークテーマ(変更する可能性がございます) ・世界における女性起業家を取り巻く環境に関して ・世界で活躍する女性起業家事例 ・世界における女性起業の活性化活動 ▼ ナビゲーター ☆渡邊明日香 ☆ 株式会社ゼロワンブースター / コミュニティ開発チーム 同志社大学卒業後、新卒で紙媒体中心の広告代理店へ入社。インサイドセールスを経験し、営業として新聞掲載・同封同梱を扱い新規開拓、既存企業の広告運用を担当。2020年7月より01Boosterに参画。 ▼ 登壇者 ・合田 ジョージ 株式会社ゼロワンブースター / 共同代表・取締役 MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計、国際アライアンスや海外製造によるデザイン家電の商品企画。村田製作所にて、北米およびMotorolaの通信デバイス技術営業後、通信分野の全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社のマーケティングや海外展開を指揮、KDDIグループによる買収後には、M&Aの調整、グループ子会社の海外戦略部部長。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレーターをアジアで展開中。 ▼参加費 無料 ▼参加方法 エントリー頂きましたら、イベントに参加(Join Event)でYoutubeで配信予定です。 開始時間になりましたら、ご参加下さい。 質問はSlidoを使ってお受けします。当日のオンライン配信のときにSlidoのコードをお伝えします。 https://www.sli.do/ ※ 時間の都合で質問を受け付けない可能性もあります。 ▼配信場所 登壇者もリモート・オンラインにて参加となります。 ▼SAAIに関して 現在ゼロワンブースターはSAAI運営としてサポートしております コミュニティスペースSAAI(読み方:サイ) https://yurakucho-saai.com/ ▼その他 ・オンライン配信を視聴できるのは、事前にご登録いただいた方のみとなります。 ・オンライン配信内容の録画、録音、撮影についてはお断り致します。 ・映像や音声が乱れる場合もございます。予めご了承ください。 ・終了時刻は目安となります。予定時刻が前後する可能性がございます。

小野寺青森市長×01Booster鈴木が「地域における事業創造」を事例を交えて語る、キックオフ特別対談イベント!「青森アクセラレータープログラム」公募内容説明会&特別対談【現地開催&オンライン|参加無料】

小野寺青森市長×01Booster鈴木が「地域における事業創造」を事例を交えて語る、キックオフ特別対談イベント!「青森アクセラレータープログラム」公募内容説明会&特別対談【現地開催&オンライン|参加無料】

2021.08.02

「青森アクセラレータープログラム」は、 青森市と01Boosterによるアクセラレータープログラムです。 この公募説明会では、本プログラム開催にあたって プログラムのコンセプトや募集領域、スケジュールなどをご説明します。 また、当日はオープニングトークとして、 小野寺晃彦 青森市長と01Booster 代表取締役CEO鈴木規文が、 各地の事例も交えながら地域における事業創造について語ります。 ◎こんな方におすすめします ・スタートアップで事業推進に取り組んでいる方 ・企業で第二創業や事業拡大に取り組んでいる方 ・大学や研究機関で事業開発に携わっている方 ・今後、独立起業を志している方 ◎内容 ①公募概要説明 ②オープニング対談  市民一人一人が挑戦する街・青森市の「新たなる産業づくり・仕事づくり」  〜地域での事業創造最前線を事例を交えて語る〜  登壇者:  小野寺晃彦|青森市長  鈴木規文|01Booster代表取締役CEO ③質疑応答 ※コンテンツは一部変更になる可能性があります。 ◎概要 日程:2021年8月2日(月) 時間:11:00〜12:00(予定) 場所:下記のいずれかにてご参加いただけます  (1)現地参加 ※定員20名   AOMORI STARTUP CENTER   青森県青森市新町1-2-18   https://ao-sta.com/  (2)オンライン参加(YouTubeライブ配信)※定員300名 参加無料/要事前申込 ※本プログラムの募集サイトは2021年8月2日(月)オープン予定です。

VIEW MORE

photo image

SPACE おもいつきを、生み出す

ユニークな感性が混ざり合うアジト

floor map

3DFLOOR MAP3D Map icon

各スペースをクリックすると
3Dでフロアが確認できます

  1. 1 FreeWorkSpace ユーザーが自由に働けるエリア
  2. 2 Stage プレゼンができるお披露目エリア
  3. 3 WonderZone 大規模イベントが可能なフリースペース
  4. 4 AcceleratorZone 01Boosterが常駐してサポート
  5. 5 Bar ユーザーの交流を促進するバーエリア
  6. 6 自由な発想を生み出す和室エリア
  7. 7 TuningRoom アートに囲まれた集中ブース
  8. 8 MeetingRoom 大小5つの会議室を用意
  9. 9 Kitchen&Dining 自由に使えるキッチンとダイニング
  10. 10 MyDeskRoom 固定デスク契約ユーザー向けのエリア

VIEW MORE

MEMBERSHIP 様々な働き方に合わせた
会員メニュー

企業人・スタートアップ・フリーランス、
多様なワークスタイルニーズに対応

固定デスク会員

月額料金¥66,000

場 所 全スペース

利用時間 全時間帯

入会手数料 ※更新料なし ¥66,000

会議室 無 料

住所登記 ¥11,000/月

住所利用 ※登記なし 無 料

フリーデスク会員

月額料金¥27,500

場 所 一部スペース My DeskRoomは利用不可

利用時間 全時間帯

入会手数料 ※更新料なし ¥27,500

会議室 無 料

住所登記 不 可

住所利用 ※登記なし ¥5,500/月

コミュニティ会員A

月額料金¥11,000

場 所 一部スペース My DeskRoomは利用不可

利用時間 平日13時~17時は利用不可 ※土日祝は利用可能

入会手数料 ※更新料なし ¥11,000

会議室 10h/月まで無料

住所登記 不 可

住所利用 ※登記なし 不 可

コミュニティ会員B

月額料金¥11,000

場 所 一部スペース My DeskRoomは利用不可

利用時間 月3日間、終日利用可能

入会手数料 ※更新料なし ¥11,000

会議室 10h/月まで無料

住所登記 不 可

住所利用 ※登記なし 不 可

※入会前にSAAI運営事務局の面談による入会審査がございます。表示価格は全て税込価格です。

ACCESS 東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル10階 JR「有楽町駅」より徒歩1分、東京メトロ有楽町線「有楽町駅」直結

image

01Booster

image

Micro Stars Dev.

image

micro FOOD&IDEA MARKET